<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

樫出 江里 2015年10月入社 浅草橋店キッチンスタッフ

私はもともと、志し高く料理の世界へ入った訳ではなく、初めの頃はどうせ嫁に行けないだろうから、一人でも生きていけるように手に職をつけよう!と料理の世界へ入りました。調理学校を出ていない私はとりあえず直ぐに厨房で働ける地元のお店に入りましたが、一年程でもの足りなさを感じ、そうだイタリアで修行しようと心に秘め、21歳の時下見を兼ねてイタリアへ一人旅に行きました。

右も左も分からない、イタリア語どころか英語もできない、何も情報もない状態での一人旅は悲惨なものでした。そして日本に帰って来てから色々な人に相談し、先ずは東京に行ってキチンと勉強して、その後イタリアへ行ったほうがいいのではと言われ、その気になり働き口を探しました。そしてどうしても働きたい!と思えるレストランに出会い、その店へ手紙を書き一年越しで入社することができました。後ろ髪引かれる思いはありましたが、父親を一人地元へ残し「四年勉強して戻ってくる」と言って上京。その後色々な出会いがあり、色々な考え方を学び、もっと色んな世界を見たいと思いフランスへ働きに出ることに。

気が付けば地元を離れ早13年。。この仕事を始めた当初はレストランにしか興味がなく、高級店ばかりで修行しましたが、フランスに行き様々な店の在り方をみて徐々に自分のやりたい方向も変化し確立したのは海外修行の一番の成果であったと思います。

今は高級じゃなくとも、日常を彩る料理を!を目標に頑張っています。フジマルの、日常にワインをという理念に寄り添える料理をこれから、もっと考えられるよう頑張ります。
by wine-fujimaru | 2015-10-29 19:53 | Comments(0)

デュジャック

ここにまともにワインのことを書くのはいつぶりだろう。。。

ご無沙汰しています、藤丸です。

島之内、清澄の新酒も発売となり
ひとまずワイン造りの仕事も峠を越えました。

ここからはひたすらボトリング地獄ですが。
機械のない私たちのワイナリーでは打栓はすべて手作業ですから
年間何万本と王冠を打ち続けないといけません。

ただ、これがなかなか楽しくない。
私が一番苦手な単純作業だからです。

もうひたすら感情を抑制し、
精密機器のごとく栓を打ち続けます。
もう5分もすれば飽きてきますが、
ここで失敗すると全品回収になったり
一年の苦労がすべて無駄になります。
あとは集中力との勝負。。。
なんせ多い時は10時間も打栓し続けるのですから。

ワイン造りは本当に集中力も持続力も求められる仕事だなぁとつくづく思います。

ただ、一通り仕込みが終わると剪定まではオフシーズン。
造り手達は一斉にワイナリーから逃げ出します(笑)
私の場合はその間がショップの仕入れや出張に充てる時間となります。

そういえば、昨シーズンは最後のプレスから5時間後の飛行機に飛び乗って
ブルゴーニュの凄い造り手を回ってきました。
というよりラック(インポーター)さんの後ろに乗せてもらってただけですが(笑)

そのご縁で仕入れたワインもうちのセラーに入り一年経ち
グッと落ち着きを増してきました。

その中でも、こないだとあるワインバーで飲んで雰囲気が変わったなーと思ったのが
デュジャックの11年ヴィンテージ。

ビオディナミであるかどうかはいいとして
この造り手、若いうちは本当にその価格の価値がわかりづらい。
ただ、若いのを試験的に飲むと感じるのが
若いかどうかよりコンディションの方が
この造り手の場合は味に与える影響が大きいような気がするのです。

要はとっても繊細なワインということですよね。

その店で飲んだのは村名クラスの11年でしたが
しっかりと落ち着きがあり、均整な美しさがすでに出ていました。

グランクリュが少しだけ残っています。
届いた後は一か月ぐらいは置いてから飲んでほしいなと思います。

購入はこちら
●シャルムシャンベルタン2011年

●シャルムシャンベルタン2012年

●ジュヴレシャンベルタン1erオーコンボット2011年

●クロドラロッシュ2011年

f0097199_1623368.jpg

こんなのも実験的にありました。

f0097199_162558.jpg

古いのもブラインドで開けてもらいましたが
全く当たらず・・・
by wine-fujimaru | 2015-10-24 16:41 | ワイン | Comments(0)

10/27(火) 満月Pub.51 パセミヤ & ノガラッツァ @中之島ダイビル

秋色が日毎に深まる今日この頃。
10月の満月Pubは27日の火曜日、
中之島ダイビル内のお店での同時開催となります。

※最寄駅は
 京阪中之島線 渡辺橋駅 徒歩2分
 大阪市営地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅 徒歩5分
googleマップはこちら

大阪のソウルフード、お好み焼きと一緒に
ワインを楽しんでいただけるパセミヤさん。
落ち着いた大人の空間で味わう、
無農薬野菜や豪華な食材を堪能できるイタリアンのお店、
ノガラッツァさん。

洗練されたオフィス街にて、
気軽に美味しいお料理とワインを楽しむことができる今回の満月Pub。
秋の夜長を楽しんでいただくのにぴったりかもしれません♪

もちろん、今回も、ナジャ米沢さんの出張ワインバー&DJ(パセミヤブース)で
お楽しみいただけますし、ワインショップFUJIMARUも気合を入れて、
選りすぐりのワインとビールをご用意し、みなさまのお越しをお待ちしております。

開催時間は17時から23時。

みんなで同じ星空を眺めながら。
心を繋げて、思いをひとつにしてみませんか?

第51回開催日 2015年10月27日(火)

時間   パセミヤ・ノガラッツァ 共に 17:00-23:00
      ※ノガラッツァ 22:00 お食事ラストオーダーです。

場所   パセミヤ 06-6225-7464
      大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル3F
      ノガラッツァ 06-6225-2950
      大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル2F

     ※当日は立飲みスタイルの為、ご予約はお受けしておりません。
       気が向いた時間にふらりとお越しください。  

料理    各お店での小皿料理 1皿   300円~
       シュクレクールさんのパン(ノガラッツァブース)

ドリンク   1グラス 300円~
       杉本商店、かむなびセレクトの日本酒
       ワインバーナジャ 米沢氏セレクトの音楽、出張ワインバー
       ワインショップFUJIMARUセレクトのワイン、ビール
      
満月の夜、ちょっとだけ立ち止まって、みんなで同じ空を見て過ごしませんか?
ワインやビール、日本酒を片手においしいお料理をいただきながら・・・。

満月Pub開催に至った経緯はこちら
お一人様、初めての方もお気軽にどうぞ。

M.Shige
f0097199_18353693.jpg

by wine-fujimaru | 2015-10-17 21:24 | 満月Pub | Comments(0)

樫出江里 2015年10月入社 浅草橋店キッチンスタッフ

私はもともと、志し高く料理の世界へ入った訳ではなく、初めの頃はどうせ嫁に行けないだろうから、一人でも生きていけるように手に職をつけよう!と料理の世界へ入りました。調理学校を出ていない私はとりあえず直ぐに厨房で働ける地元のお店に入りましたが、一年程でもの足りなさを感じ、そうだイタリアで修行しようと心に秘め、21歳の時下見を兼ねてイタリアへ一人旅に行きました。右も左も分からない、イタリア語どころか英語もできない、何も情報もない状態での一人旅は悲惨なものでした。

そして日本に帰って来てから色々な人に相談し、先ずは東京に行ってキチンと勉強して、その後イタリアへ行ったほうがいいのではと言われ、その気になり働き口を探しました。そしてどうしても働きたい!と思えるレストランに出会い、その店へ手紙を書き一年越しで入社することができました。後ろ髪引かれる思いはありましたが、父親を一人地元へ残し「四年勉強して戻ってくる」と言って上京。その後色々な出会いがあり、色々な考え方を学び、もっと色んな世界を見たいと思いフランスへ働きに出ることに。気が付けば地元を離れ早13年。。

この仕事を始めた当初はレストランにしか興味がなく、高級店ばかりで修行しましたが、フランスに行き様々な店の在り方をみて徐々に自分のやりたい方向も変化し確立したのは海外修行の一番の成果であったと思います。今は高級じゃなくとも、日常を彩る料理を!を目標に頑張っています。フジマルの、日常にワインをという理念に寄り添える料理をこれから、もっと考えられるよう頑張ります。
by wine-fujimaru | 2015-10-01 23:01 | スタッフ紹介 | Comments(0)

島之内フジマル醸造所よりワイン2種が新発売!

街も人もすっかり秋の気配。
ワインの味わいも秋の味覚にあうものが増えてきました。

そろそろ日本ワインの新酒も出始める頃ですが、
島之内フジマル醸造所から2014年産のワイン2種類が発売されています。

○レイトボトルド・デラウェア(白)2014年
酸が穏やかになり旨みがのって、南国のパイナップ ル的な果実味が広がります。
秋刀魚、キノコ、旬のフルーツなどと。
f0097199_1705266.jpg


●山葡萄 甕仕込み(赤)2014年
イ ンクのような濃い色調に際立つ酸味、酸っぱいんですが、なぜか後を引くのです。
あれ?と首を傾げながらもう一杯、うん?と唸りながらさあさあもう一杯。
f0097199_171259.jpg


※ワインショップFUJIMARU日本橋では、バーカウンターでのテイスティング(有料)も
可能です。みなさまのご来店お待ちしております(^^)

Dai Aramaki
by wine-fujimaru | 2015-10-01 17:01 | ワイン造り | Comments(0)


大阪・日本橋のワイン屋の日常


by wine-fujimaru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
メディア掲載情報
WINE SHOP FUJIMARU
イベント情報
ワイン
ワインへの想い
FUJIMARUの本棚
レストラン
徒然
地図・営業時間
スタッフ募集
スタッフ紹介
藤丸智史が思うこと
HPはこちら
満月Pub
国産ワイナリー
海外ワイナリー
その他お知らせなど
ウラなんば情報
@カーヴ・デ・パピーユ
@島之内 フジマル醸造所
@京阪くずは フジマル醸造所
@天満橋店 ショップ&デリ 
@浅草橋店 FUJIMARU
@清澄白河 フジマル醸造所
フジマル食堂枚方T-SITE
@ネットショップ
ワイン造り
会社概要
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

リンク

お気に入りブログ

オータしゃちょうの風雲録
なないろめがね
Kaorin@フードライ...
ラ・バッロッタ
未来食堂通信
Nadja* bar ...
ランジュヴァンの日記
島之内フジマル醸造所
Cuisine Fran...
マツケン食堂のブログ
クロネコブログ
Ristorante d...
ワインショップ&ダイナー...

最新のコメント

ラスク 様 はじめまし..
by wine-fujimaru at 10:19
はじめまして。 料理も..
by ラスク at 14:00
松野 雄二 様 コメン..
by wine-fujimaru at 17:30
8月26日 6時30 3..
by 松野 雄二 at 11:30
隠れK様、コメントありが..
by wine-fujimaru at 10:38
初めてコメントします。7..
by 隠れK at 09:46
コメントありがとうござい..
by wine-fujimaru at 12:04
藤丸さんの「想い」をじっ..
by AYUMI at 12:19
メールありがとうございま..
by wine-fujimaru at 16:22
ありがとうございます、本..
by wine-fujimaru at 10:08

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
農家

画像一覧