カテゴリ:国産ワイナリー( 9 )

フジマル醸造所より新発売ワインのご案内です!

新発売!!というよりは、正直に申しますと
発売を忘れてしまっていたワインです。。。

ケガの功名といいますか、じっくりとセラーで休ませていた
ワインをテイスティングしてみると、いい感じにほぐれて柔らかく、
とっても美味しい状態でした。

今回は赤ワイン2種類のリリースです。どちらも極少量(残り百数十本)
ですので、気になる方はお早目にお買求めください。

f0097199_1934924.jpg

★キュベパピーユ 高井田ベイリーA(赤)2013 ラベルなし
13年9月7日に収穫された大阪産マスカットベイリーAを島之内のワイナリーで醸造。
ほんのり薄濁りで落ち着いた赤いベリー系、梅紫蘇などのニュアンス。
開けたては少し還元していますが、時間と共に抜けていきます。
じんわり染みこむような果実味に程よい酸が引き締めてくれる
キュベパピーユらしい味わい。薄くて軽くて旨い、しみじみとした美味しさ。

★メルロー マスカットベイリーA(MMBA)(赤)2013 ラベルなし
13年8月26日に収穫された兵庫県産メルローと13年9月7日に収穫された
大阪産マスカットベイリーAを島之内のワイナリーで醸造しブレンド。
黒系ベリーやプラムなどの香りにスパイスが入り混じります。しっとりとした
湿った土を思わせる和風な印象。柔らかい酸があって見た目よりは軽やか、
スルスルと入ってくる心地いい飲み口です。


その他、現在発売中のワインは下記4種類ございます。

★柏原デラウェア2013(白)
柏原市の山間にあります雁多尾畑(かりんどおばた)という畑で、
2013年は地主さんが栽培されていて、収穫から仕込みまでが私たちの
手によるものです。生産量は818本。大阪のデラウェアの魅力を
わかりやすく伝えられるよう、できるだけ軽やかな造りを目指しました。

★キュベパピーユDSL(デラウェア・シュール・リー)2013(白)

柏原市の山間にあります雁多尾畑(かりんどおばた)という自社畑のデラウェア100%。
生産量は1740本。ワインの仕込み量1581ℓのうち1114ℓはステンレスタンクで発酵、
残りは樹脂タンクにて醗酵させて上澄みをブレンド。主発酵後に極少量の亜硫酸塩を添加。
澱引きせず4ヶ月弱シュールリー。その土地ならではの旨みをたっぷりと含んだ、
私たちフジマル醸造所のフラッグシップ的なワインです。
2013年産のワインですが、新酒とはまた違った味わいに仕上がりました。
大変しっかりとした印象で、充実した旨みがありながらも、余韻にはじわっと
酸が広がる繊細なまとまりです。

★サンセミヨン(白)2013
広島県の世羅ワイナリーからブドウを分けてもらい、島之内フジマル醸造所で造った
白ワイン。ブドウ品種は「サンセミヨン」という名前で、セミヨンと笛吹の交配品種とのこと。
除梗せず圧搾機にかけ低温にてじっくりと発酵。無濾過・無清澄にてブドウの味わいを
そのまま感じる仕上がりに。今年はとくにスキンコンタクトをしていないものの、
しっかりと黄色みを帯びた仕上がりです。

★カベルネソーヴィニヨン(赤)2013 ラベルなし
13年9月24日に収穫された兵庫県産カベルネソーヴィニヨンを島之内の
ワイナリーで醸造。適度にスキマのある柔らかさ、スムーズなのど越しと丸い質感。
黒系ベリーの香りが余韻にほんのり残ります。

f0097199_19351699.jpg

※フジマル醸造所のワインはすべて、酸化防止剤の添加を最小限にとどめています。
温度変化にさらされますと品質劣化の恐れがございます、
低温での管理(16度以下)をお願いいたします。

オンラインショップ「クラブパピーユ」ほかFUJIMARU各店で販売しております。
お気軽にお問合せください。
06-6643-2330


Domaine des Papilles  ドメーヌ・デ・パピーユ  『島ノ内フジマル醸造所』
成りたち:
2010年、ワインショップFUJIMARUやカーヴ・デ・パピーユなどワインショップを
経営する株式会社パピーユが、ボランティア数名とともにカタシモワイン&フード
(通称カタシモワイナリー)より、柏原市大県(おがた)にある『堂の内畑』
(マスカットベリーA)を借り受け、カタシモワイナリー内にて委託醸造を開始、
『ドメーヌ・デ・パピーユ』ブランドのスタート。

2011年、耕作放棄地であった『岩崎谷畑』を大阪府の外郭団体みどり公社の斡旋で
地主さんより借り受ける。再開墾し垣根仕立てのぶどう畑(メルローなど)を造成。
2012年、高井田にてデラウェアとベリーAの畑を新たに賃借。また、羽曳野市の
飛鳥ワインにて太子町のデラウェアを委託醸造。2013年、大阪市中心部、
島の内にて醸造所を設立。日本でも類を見ない都市型ワイナリー
『島の内フジマル醸造所』を創業させる。

ぶどう造り
畑ではボルドー液以外は年に2~3回ほどの防除のみと減農薬を心がけ、
農作業はすべて手作業で注意深く行いました。収穫されたブドウは選果、
粒よりし健全な粒のみを使用。ワインをお飲みになるお客様の顔を想像しながら、
スタッフとボランティアの方々とで力をあわせワインを造りました。
本当にたくさんの人に手伝っていただいたおかげで、
このワインは出来上がりました。

ワインを飲むことで会話が生まれ、より楽しい食卓になりますように。
No Wine , No Life !
by wine-fujimaru | 2014-07-19 19:39 | 国産ワイナリー | Comments(0)

山梨

ブログでは初めましてになります。
新人?の伊禮と申します。
入社して半年がたちまして徐々に大阪の街にも慣れてきました。いつも優しく接してくれる方々に日々感謝の気持ちをもってこれからもがんばりますのでヨロシクお願いします!

さて本題ですが5月中頃に山梨県のワイナリーを訪問してきましたのでレポートさせていただきます。

朝6時大阪を出発しいざ山梨へ!

早速渋滞です…  名神高速工事のため名古屋まで車線規制です…

しかし悪いことばかりではありません!

なんとこの日は金環日食の日!男四人で車の中から空を眺めます。

残念ながらカメラには写りませんでした…

そんなこんなで渋滞をぬけなんとか約束の時間までにつきました BEAU PAYSAGE!

f0097199_17205254.jpg


山梨県北杜市津金は海抜800mの高台に位置し静かでひんやりとした空気が気持ちいい場所で、
もともとはリンゴの生産が盛んな土地らしいです。

リンゴ畑のなかを歩いて行くと奥の畑に人影が…代表の岡本英史さんです!

畑のすぐ脇にある手作りのデッキへ案内されこの土地の事や畑の事、普段の生活など色々お話していただきました。この場所で友人たちとワイン飲んだり、近々ペタンク大会も行われる予定らしいです。


目の前には南アルプスと八ヶ岳がそびえ山から吹き下ろす八ヶ岳おろしといわれる冷たい風が静かに流れていました。
f0097199_1729199.jpg

畑を歩いていると奥には大きな谷があり岡本さんいわく水捌けのよさはこの谷のお陰だそう。

BEAU PAYSAGEで栽培面積が最も広い品種がメルロー。

日本で醸造用品種としては定着しているメルローですがじつは晩腐病に弱く有機栽培で育てるのは
とても大変らしいです。

今は植え替えも行っており色々な品種に挑戦中らしいです。楽しみですね!


木は展葉がはじまったばかりで大阪柏原に比べると1ヵ月ほどおそい印象でした。

生産量の少ないBEAU PAYSAGEのワイン。次に飲む時はこの景色と空気を思い出しながら飲みたい

です。

岡本さんのゆっくりとやさしくお話ししてくれる姿は津金の自然と一体となりどこか神秘的な雰囲気。

岡本さんお忙しい中どうもありがとうございました♪

再会を約束し津金の地をあとにします。


さぁこれからどうしよう… BEAU PAYSAGE以外の予定が全くないまま来た山梨弾丸ツアー。


協議の結果、
丸藤葡萄酒工業ルバイヤートワイナリーへ!
f0097199_17334121.jpg


まずは一般のお客さんと同じルートでワイナリー内を見学です。

昔使っていたコンクリートタンクがワイン貯蔵庫となっています。壁一面には酒石がキラキラと今も輝きを保っています。

f0097199_17353917.jpg

さすが日本のワインづくり牽引してきた老舗ワイナリー。内部はとても落ち着いた雰囲気で清潔感があります。
f0097199_1737022.jpg

一通り自由に見学したあとはお待ちかねのテイスティング♪
10種ほど試飲いたしまして特によかったワインを
ご案内しておりますのでお気軽にお問い合わせください!

そのあとは畑へ!
手入れの行き届いたきれいな畑からは勝沼の町が一望できる高台となっており日当たりもいい場所でした。
f0097199_1738458.jpg

アポもとらずに来た僕らをワイナリーでも畑でも親切に対応してくださった丸藤の皆様、本当にありがとうございました♪

あっという間に空も暗くなりはじめましたので家路へ…もちろん帰りの高速も車線規制&通行止め(笑)

今度は泊まりでゆっくり来たいものです。                 


T.IREI
by wine-fujimaru | 2012-06-24 18:56 | 国産ワイナリー | Comments(0)

取り扱い国産ワイナリー H24.4月

取り扱い国産ワイナリーリスト更新しました。(2012/4/19現在)


≪新規取扱いワイナリー≫
奥野田ワイナリー(山梨))
酒井ワイナリー(山形)
リュードヴァン(長野)

3月、4月にいろいろと新しいキュヴェが入ってきました。
まずは上記3つのワイナリーから。

食との相性をきめ細かく提案してくれる奥野田ワイナリー、
自信作はズバリスパークリング。なかでもメルロ100%赤のスパークリングには
興味津々です。

山形は赤湯温泉にある酒井ワイナリー。
家族経営で造るワインは土地の個性が滲み出た、
温かみのあるもの。

ご存じの方には説明不要かもしれませんが、注目の産地東御で
透明感あふれる、みずみずしい白ワインを造っているリュードヴァン。
虜になった方もいらっしゃるのでは。

その他では丹波ワイン、ヒトミワイナリーのラインナップも増えています。
とくにヒトミワイナリーの攻めたワイン造りには、わくわくさせられます。

タカヒコの白ワインはケルナーが少量ですが入ってきています。
それから新潟のフェルミエもラインナップを拡充。
都農ワインからもようやくシャルドネが入ってきそうです。


国産ワインに関しましては、難波のクロスホテル内にある「レ・パピーユ・ジャポネーズ」に、
ほぼ全種類並んでおります。実に7割近くが日本のワイン!
ぜひお立ち寄りください。

定番ワイナリーも、いろいろと取扱いアイテムが増えています。
詳しくはお問合せください。

More
by wine-fujimaru | 2012-04-19 22:36 | 国産ワイナリー | Comments(2)

山梨のワイナリー訪問記

パピーユジャポネーズのスタッフ荒槙による、
山梨のワイナリー訪問記です。

★奥野田ワイナリー

★旭洋酒

甲府の夜もしっぽりと楽しみつつ、最後は素敵なワインバーで締めました。

今年は精力的に、日本各地のワイン産地・ワイナリーをまわろうと思います。
随時レポートをあげますので、今後ともよろしくお願いします。

Dai Aramaki
by wine-fujimaru | 2012-04-19 22:21 | 国産ワイナリー | Comments(0)

ありがとうございました。

イベント続きの毎日で
お礼の挨拶も出来ずに毎日が過ぎて行きます

遅くなりましたが
先週に伺った丹波ワイナリー植樹ツアーにご参加頂いた皆様
寒い中ありがとうございました。

今年植えた樹も順調に育ち
いつか立派なブドウをつけてくれる事が楽しみですね。
ちなみに昨年植えた樹は1本だけ上手く育たなかったようです。
f0097199_1555443.jpg

f0097199_1563821.jpg

f0097199_2303062.jpg

f0097199_214758.jpg


当日見つけたワイン

f0097199_28154.jpg

2011年ソーヴィニヨンブラン
昨年の9月に伺った収穫ツアー
雨降る中収穫したブドウがリリースされました。
一口飲むとカッパを着て収穫したあの日の事が昨日のように思い出されます。。。
そう、これこそがヴィンテージを感じるという事なのでしょう。
あの天候ながもこの味わい 少し嬉しかったです。
難波店、日本橋店に入荷済みです。

f0097199_2134599.jpg

てぐみ サペラヴィ
瓶内1次発酵の薄にごり
ロゼに近い色調
自然派ブルゴーニュピノを思わせる香り
酸フェチにはたまらない酸っぱさ
というかサペラヴィって品種って?←(グルジア原産のワイン用ブドウ品種です)
こちらも入荷済みです。
※酸っぱいのが苦手な方はご遠慮下さい(笑)


次の訪問は秋の収穫ツアー!! 
9月2日(日)に決めてきました。
8月頃に追ってご案内したいと思います。
                               E.FUKU
by wine-fujimaru | 2012-03-28 02:33 | 国産ワイナリー | Comments(0)

カタシモワイナリーのデラウェア新酒2011

10月に入り外の空気もヒンヤリとしてきました。
いよいよ秋の到来ですね。。

さて、大阪のワイナリー・カタシモワインフードから、
今年の新酒デラウェア2011が入ってきました。

b0206537_2195881.jpg

さっそくスタッフみんなでテイスティング。
みずみずしくフレッシュな甘い香りに、白い花のような清々しさも。
ほんのりとした甘みは、柔らかい酸と絶妙のバランス。
あとからまた甘美な香りが戻ってきて、ゴキゲンな余韻に浸れます。

難しいこと抜きに、ゴクッと飲んでしまいたい美味しさ!(笑)

b0206537_21101386.jpg

サイズは手ごろな500mlボトル。
手で簡単に開けられる栓ですし、飲み終わった後も
花差しや調味料入れなどに使えそうな感じの、
カジュアルなかたちです。

まだ今年をふりかえるには少し早いですが、
2011年の天候に思いを馳せながら、
出来立ての新酒を楽しんでみませんか!

Dai Aramaki
by wine-fujimaru | 2011-10-12 23:45 | 国産ワイナリー | Comments(0)

東北ワイナリー巡り Vol.2

あっという間に月日は流れ、東北に行ってからすでに1カ月。
その間、鎌倉や東京、山梨と色んなことがありました。

もうアップできる自信がないのでまた後日とは書きませんが。。。

東北2軒目は山形の雄、タケダワイナリーさん。
もうこのブログで今更説明することもないぐらいファインワインで有名な造り手さん。

ワイナリーの詳細はこちらで ⇒ タケダワイナリー
特に歴史のあたりを読むとグッとくるものがあります。
是非、のぞいてみてください。

f0097199_13424746.jpg

そう、この蔵王スターワインでおなじみのワイナリーです。
どうでもいいことですが、蔵王クリームチーズにハマっていた時期がありました。。。

ワイナリー横の畑
f0097199_1343395.jpg


ワイナリーから少しのぼった自社畑からの眺め。
自社畑は15haもあります。
f0097199_13431926.jpg


続きはこちら
by wine-fujimaru | 2011-08-28 14:48 | 国産ワイナリー | Comments(0)

東北のワイナリーvol.1

ツイッターを本格的にするようになってから
さらに更新頻度が落ちてしまったブログ。。。

でも、こんなブログでも楽しみにしてますっ!って言うお声を頂くことも。
ほんとにありがとうございます!


2週間ほど前、2泊3日で山形、岩手のワイナリーを訪問してきました。

FUJIMARUセレクトの国産ワインのコンセプトは
実際にワイナリーを訪問するか、ワインメーカーに会ってから仕入れる。

ただ、東北のワイナリーだけが未訪となっていました。
理由はやはり『震災』でした。

多くの方が楽しみにしていた3月末のヴィーニジャポンのイベント、
今年は仙台でも行われる予定だったんです。
なので、それにかこつけてイベントに参加し、その流れでワイナリーも!
というのが当初の予定だったのですが、それどころではなくなってしまいました。

その後、取引だけが先行してスタートし
タケダワイナリーさんやエーデルワインさんなどは看板商品になりました。

そして、4か月がたち、や~っと訪問することができました!

まずは、山形の高畠ワイナリーから。

続きはこちらをクリック
by wine-fujimaru | 2011-08-13 15:23 | 国産ワイナリー | Comments(0)

お取引のある国産ワイナリー

取り扱いのある国産ワイナリーをリストアップしてみました。
今月、もう少し増える予定です。

(以下、敬称略)
北海道ワイン(ケルナーにびっくり!)

丸藤葡萄酒工業(ルバイヤートシリーズで有名なワイナリー。甲州もいいけどシャルドネも美味しい)

中央葡萄酒(当店とは色んな意味でご縁が・・・)

ダイヤモンド酒造(今のところ最際シリーズのみですが・・・)

ヴィラデストワイナリー(恐らくショップではほとんど見かけないはず)

麻屋葡萄酒(オリジナリティのあるワイン観をもった生産者。好きです。)

蒼龍葡萄酒(このコスパはどこから来るのだろう?)

丹波ワイン(詳しくは前の記事で。)

仲村ワイン工房(初めて国産で美味しいと思ったのがここのメルローでした。かなり昔ですが。。。)

カタシモワイナリー(もう説明は不要かと)

奥出雲葡萄園(詳しくは前の記事で)

鳥居平今村(ヴァンパッションさんから。バックヴィンテージに感動しました)

熊本ワイン(限定品ですがナイトハーベストにびっくり。)

スポット商品ですが
マンズ 
シャトーメルシャン 
シャトー酒折(もっと扱いたい!) 

今月はもう少し増えるかなぁ。。。

スポット商品以外は生産者から、
もしくは輸入会社さんの倉庫から直接クール便で送ってもらっています。
by wine-fujimaru | 2010-10-02 12:47 | 国産ワイナリー | Comments(0)


大阪・日本橋のワイン屋の日常


by wine-fujimaru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
メディア掲載情報
WINE SHOP FUJIMARU
イベント情報
ワイン
ワインへの想い
FUJIMARUの本棚
レストラン
徒然
地図・営業時間
スタッフ紹介
スタッフ募集
HPはこちら
満月Pub
国産ワイナリー
海外ワイナリー
その他お知らせなど
ウラなんば情報
@カーヴ・デ・パピーユ
@島之内 フジマル醸造所
@京阪くずは フジマル醸造所
@天満橋店 ショップ&デリ 
@浅草橋店 FUJIMARU
@清澄白河 フジマル醸造所
フジマル食堂枚方T-SITE
@ネットショップ
ワイン造り
会社概要
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

リンク

お気に入りブログ

オータしゃちょうの風雲録
なないろめがね
Kaorin@フードライ...
ラ・バッロッタ
未来食堂通信
Nadja* bar ...
ランジュヴァンの日記
島之内フジマル醸造所
Cuisine Fran...
マツケン食堂のブログ
クロネコブログ
Ristorante d...
ワインショップ&ダイナー...

最新のコメント

ラスク 様 はじめまし..
by wine-fujimaru at 10:19
はじめまして。 料理も..
by ラスク at 14:00
松野 雄二 様 コメン..
by wine-fujimaru at 17:30
8月26日 6時30 3..
by 松野 雄二 at 11:30
隠れK様、コメントありが..
by wine-fujimaru at 10:38
初めてコメントします。7..
by 隠れK at 09:46
コメントありがとうござい..
by wine-fujimaru at 12:04
藤丸さんの「想い」をじっ..
by AYUMI at 12:19
メールありがとうございま..
by wine-fujimaru at 16:22
ありがとうございます、本..
by wine-fujimaru at 10:08

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
農家

画像一覧