カテゴリ:イベント情報( 251 )

【前売券あります】いよいよ来週6月28日開催!フェスティヴァン京都

ジェラール・シュレール、アレクサンドル・バン、ニコラ・テスタール、
ラングロール、ボールナール、フラール・ルージュにヴァンサン・トリコ、
レスティニャック。この他にもまだまだたくさんの、綺羅星のような
生産者たちのワインに出会えるおまつり、フェスティヴァン京都。
いよいよ開催まで一週間を切りました。前売券もまだ少しございます、
お気軽にお問合せください。
オンラインでのご予約はこちら(店頭でのお引渡しです)

さて、この週末もいろんなワインが入荷しまして売場もにぎやかになってきました。
個人的にもこのところ注目していますスペインワイン。従来の
“濃くて重くてパンチの効いたワイン”ではなく、
“瑞々しくミネラルに富んだ優しい余韻に包まれるワイン”が増えてきています。
f0097199_16224722.jpg
魚介類のおいしさを引き立たせてくれるアルバリーニョ。これを日本人が飲まない
手はありません。天ぷら、マリネ、串揚げ。近所の肉屋さんのコロッケなどにも。

スパイス、ハーヴ、オレンジ、杏子。飲むときっと笑顔がこぼれるパゴ・デル・
ナランフエスのバコ・ペレス。先入観なしにとにかく感じていただきたいワイン。

ギリシャはサントリーニ島から届いたハツィダキスのアイダニ。
青い海と黄色く熟れた果実を想像してしまう気立てのいいワイン。

「カリニャンってこんなにみずみずしくてピュアだったっけ?」と驚いていただけるのが
メンダールのテルメ・デ・ジュウ。クリーンで知的、個性豊かな頼れる一本。

メンシア100%、まるでブルゴーニュのピノノワールを彷彿とさせるエレガントなスタイルの
ギマロ・ティント。漫画「神の雫」では“ちょっと浅黒いハツラツとした女性みたいな・・
そう、なでしこジャパンにいてほしい美人アスリートっていうか”との評。さてさて。

みなさまのご来店、お待ちしています(^^)

Dai Aramaki
by wine-fujimaru | 2015-06-21 16:23 | イベント情報 | Comments(0)

5/28(木)造り手からのメッセージ ~第8回 NZよりコウヘイさん(アタマイ・ビレッジ・ワインズ)を迎えて~

5月28日、ニュージーランドのアタマイ・ビレッジ・ワインズで栽培醸造を手掛けるコウヘイ(小山浩平)さんをお迎えして、試飲会および造り手を囲んでのイベント「造り手からのメッセージ」を開催しました。この日午後、アタマイ・ビレッジを扱うニュージーランド専門のインポーター、サザンクロスさんと、オーストラリア専門のインポーターで特にナチュラルメイクワインを得意とするkpオーチャードさんの2社で試飲会を開催。
f0097199_15494953.jpg
いずれもパピーユでの試飲会は初めてのインポーターさんで、ご参加くださった飲食店さまの業態はフレンチ・イタリアンに限らず、和食やワインバーなど多岐に渡り、これからワインを楽しまれる方にもすんなりと入っていただきやすいラインナップ(約40種)がそろった試飲会となりました。kpオーチャードさんからはBKワインズも!ニュージーランド生まれのブレンダン キースが、アルティザンなクラフトワインの造り手が集まる産地、南オーストラリアのバスケットレンジで手掛けるワイン。新着です!
f0097199_06113873.jpg
そして造り手として参加してくださったのがコウヘイさん。
f0097199_06142514.jpg
コウヘイさんが手掛けるワインの大きな特徴、それは、そのワインが「パーマカルチャー・エコ・ビレッジで生まれたもの」であるという点です。
*パーマカルチャーとは・・・
パーマネント(永遠の、持続的な)+アグリカルチャー(農業)またはカルチャー (文化)の造語ということで、パーマカルチャー・エコ・ビレッジは、地球環境に 配慮した持続的な暮らしを共通の目的とし、果樹園や牧場、農場などを共同で運営するヴィッレッジ(村)。
*アタマイ・エコ・ビレッジとは・・・
2006年に設立されたパーマカルチャー・エコ・ビレッジ。現在10家族が生活。Atamaiとは、マオリ語で「フェアネス(公平)」を意味します。地球環境に配慮
した持続的な暮らしを共通の目的とし、果樹園や牧場、農場などを共同で運営。ビレッジ内での使用品はオーガニックのものに限定。ビレッジ内の電力は太陽光発電でまかない、雨水を濾過して飲料水に用います。エコ・ビレッジでは雑草は羊ちゃんが食べてくれ、ウドンコ病などの病害虫には牛乳を使用しているそうです。
そんな「パーマカルチャー・ワイン」のお味は?ということで、テイスティングしたのはソーヴィニョン・ブラン 2014とピノ・グリ2014の2種です。
f0097199_20043822.jpg
■アタマイ・ビレッジ ソーヴィニョン・ブラン 2014年
ボリューム感のあるきれいな酸が特徴的。香りは華やかだが味わいがはかないソーヴィニョン・ブランもある中、こちらは舌で楽しめるしっかりとしたタイプ。造り方に特徴があり、精密な温度管理を徹底し、発酵をきちんと管理した発酵樽と、温度管理を全くせずブドウと酵母がしたいようにさせた発酵樽をブレンドしています。ワイナリーでは「Funky Batch」(ファンキーな発酵樽)と呼び、発酵が止まったり、個性的な香りが生まれたりと、仕上がりもファンキー。このファンキー樽が15%ブレンドされていることで、酵母由来のまろ味により、味わいの後半に甘みが広がるのだそうです。「サンセールのソーヴィニョン・ブランに近いね」といった感想もあがっていました。

■アタマイ・ビレッジ ピノ・グリ 2014年
アタックはなめらかで、ハチミツを思わせる香りと豊かなコクが印象的。優美さにあふれています。そして後味に感じるほろ苦さと何段階もの味わいで
楽しめる奥深いワイン。ピノ・グリの栽培ブロックには、ピノノワール、シャルドネ、ゲヴュルツトラミネールが混植されており、収穫時にはこれらの品種を全て一度に収穫し、一緒に発酵させるそうです。また、香りと旨味をブドウの果皮からしっかり抽出するために、スキンコンタクトの時間を長くとり、発酵終了後も酵母の澱とワインを長めに接触させ、しっかりとしたコクが与えられています。
f0097199_06212600.jpg
上の写真はコウヘイさん持参の花崗岩砂礫。彼の畑はNZでも珍しいこの土壌に位置しています。


試飲会に続き、19:30よりWINESHOP FUJIMARU 1Fにて「造り手からのメッセージ」がスタート!「コウヘイさんはどこに?」という程にのにぎわいです。
f0097199_05500040.jpg
テイスティングは全5種。アタマイのワインは、上記の2種+リースリングです。
■アタマイ・ビレッジ リースリング 2014年
シャープなミネラルと酸が心地よい、ドライに仕上げられたリースリング。エレガントでデリケートな香りが絶妙に表現されています。「コレ、おいしい~」「すごいミネラル感!」という感嘆のお声とともに次々とグラスが空になり、スタッフが急いで注ぎにうかがう場面が随所で見られました。単独で飲んでもフードに合わせてもしっかり楽しめるスタイルです。
f0097199_06004340.jpg
「特にピノ・グリが印象的。甘み・うまみの後にほろ苦さを感じるところが気に入りました」「1口飲んで、買うならこのソーヴィニョン・ブラン、と思いました」
といった感想が聞かれました。この日ご購入の方にはコウヘイさんがその場で直筆にてサイン!3種すべてをご購入なさった方も何組かいらっしゃいました。
f0097199_06025282.jpg
f0097199_06031897.jpg
コウヘイさんにお尋ねしました。
―今後の展望は?
今後も、自社保有畑での自社栽培ブドウにこだわってワイン造りを続けていきたいです。

―ご趣味は?
山歩き、と言いたいところですが、標高80-200mの斜面に1万本の木があり、収穫以外はすべて私1人で行っているので、すでにかなり歩いています(笑)今は11歳の娘と遊ぶことですね。

―アタマイのワインを飲まれる方へのメッセージをお願いします。
私のワインは‘ちょっとしたハレの日’に開けていただきたいワインです。ホームパーティなど人と集まり交流する場で楽しんでいただきたいですね。
「果実そのものの自然な旨み」「ミネラル感」「きれいな酸」を通じて、アタマイ・エコ・ビレッジの澄んだ水、爽やかな風と空気感を感じていただければと
思います。」

とても気さくで、きちんと相手の目線に合わせ、ロジカルなお話をなさるコウヘイさん。「日本人だからこそ造ることのできる甘み・旨み・苦みを備えたワインを造りたかったんですよね」というお言葉を見事に形になさっていました。
バックパックをヒラリと背負い、にこやかにWINE SHOP FUJIMARUをあとにされたご本人からも、NZにあるエコ・ビレッジの爽やかな空気感を感じたような気がしました。

コウヘイさん、サザンクロスさん、kpオーチャードさん、ご参加の皆さん、楽しい出会いと時間をありがとうございました。









by wine-fujimaru | 2015-05-29 04:40 | イベント情報 | Comments(0)

6/28(日)FESTIVIN京都 開催!

今までずっと東京で開催されてきた、
自然なワインを愛するお祭り“FESTIVIN”フェスティヴァン。

6/28(日)いよいよ、京都にて開催されます!!

チケットぴあ
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1522191
でも前売り券を販売していますが、ワインショップFUJIMARU各店舗
(日本橋店、島之内フジマル醸造所、天満橋店、京阪くずは店)でも
5月23日より前売券を販売いたします。お気軽にお問合せください。

どんなお店が参加されるのか、詳細はまだ未定です。
決まり次第、随時アップしていきますのでお楽しみに!

<フェスティヴァンin 京都>
自然なワインを愛する人が増えたから、東京から飛び出してみました。
― 第5回目は、はじめての京都にて!―

日時:2015.06.28(SUN) 12:00~16:00
場所:みやこめっせ 1階 第2展示場

(京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9-1(二条通東大路東入))
入場料: 前売券 ¥6,000 当日券 ¥7,000 (グラス1脚・グラスホルダーつき)
※会場内での食費は別料金
※販売予定数に達した場合は販売を終了致します。
※当日券は販売されない可能性があります。

フェスティヴァン公式サイト


by wine-fujimaru | 2015-05-21 18:14 | イベント情報 | Comments(0)

5/28(木)造り手からのメッセージ ~第8回 NZより小山さん(アタマイ・ビレッジ・ワインズ)を迎えて~

※おかげさまでこちらのイベントは定員に達しました。
キャンセル待ちでよろしければ承ります。お問合せください。
06-6643-2330
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
造り手と一緒に飲んだら、ワインはもっと楽しくなる。

【造り手からのメッセージ】第8回はニュージーランドから。
アタマイ・ビレッジ・ワインズにて栽培醸造を担う日本人醸造家、
小山浩平さんをお迎えして開催します!

今回は小山さんとゆっくり、じっくりお話ししていただくため、
いつもの1階での開催です。20名様限定ですので、どうぞお早めに。

※小山浩平さんについて
青森県出身。英国在住時にワインの奥深さに魅了されてワインメーカーを志し
ニュージーランドに渡る。Lincoln大学の醸造学部を首席で卒業(日本人初)。
南島のネルソンにてエコビレッジであるAtamai Villageで香り豊かなワインづくりを
志向して新たなワイナリーの創業に挑戦。

※アタマイ・ビレッジとは
2006年に設立されたパーマカルチャーエコビレッジ。Atamaiとは、マオリ語で
「フェアネス」を意味します。地球環境に配慮した持続的な暮らしを共通の目的とし、
果樹園や牧場、農場などを共同で運営。ビレッジ内での使用品はオーガニックのものに限定。
ビレッジ内の電力は太陽光発電でまかない、飲料水は雨水を濾過するだけで飲めてしまいます。

アタマイ・ビレッジのワインとはどんな味わいなのか。
そしてそんなワインを造る人は、いったいどんな人物なのか。
いつも通りのざっくばらんな「飲み会」スタイルで、

ワイングラス片手に賑やかに、造り手さんと交流を楽しんでください!


会費は2,500円、定員20名様限定、おつまみワンプレート付き

(料理のお持込み大歓迎!)です。

参加ご希望の方はお早めにお申込ください!


日時:5月28日(木) 19時開場 19:30~21:30頃まで
会費:2,500円 (おつまみ付、料理持込み大歓迎)
場所:ワインショップFUJIMARU 1階

大阪市中央区日本橋2-15-13
TEL:06-6643-2330
定員:20名様

お申込はお電話もしくはオンラインショップでも承っております。06-6643-2330
http://www.wineshopfujimaru.com/SHOP/150528event.html


当日はアタマイ・ビレッジ・ワインズの白ワイン3種のほか、
同じくニュージーランドはインヴィーヴォのスパークリングと
シャングリラ・ピノノワールを提供いたします。

<アタマイビレッジ>
ソーヴィニヨンブラン2014
ピノグリ2014
リースリング2014
<インヴィーヴォ>
マールボロ・スパークリング ソーヴィニヨンブラン
シャングリラ ピノノワール2013


Dai Aramaki

f0097199_13394687.jpg

by wine-fujimaru | 2015-05-08 22:27 | イベント情報 | Comments(0)

5/8(金)造り手からのメッセージ ~第7回関西と北陸のワイナリー~

おかげさまで定員40名様に達しました。ありがとうございます。
キャンセル待ちでもよろしければ承ります。お問合せください。
06-6643-2330
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

造り手と一緒に飲んだら、ワインはもっと楽しくなる。

【造り手からのメッセージ】第七回はいよいよ、日本のワイナリーです!
近畿と北陸6つのワイナリーの方が大阪・日本橋ワインショップFUJIMARUに集結します。

大阪からは飛鳥ワイン、カタシモワイン&フーズ、京都から丹波ワイン、
滋賀からヒトミワイナリー、琵琶湖ワイナリー、そして富山からセイズファーム。
合計すると40種類ものワインを飲むことができる、とってもお得なイベントです。

もちろん今まで通りのざっくばらんな「飲み会」スタイル。

ワイングラス片手に賑やかに、造り手さんたちと交流を楽しんでいただけます。

会費は2,800円、定員40名様限定、おつまみワンプレート付き(料理のお持込み大歓迎!)です。

参加ご希望の方はお早めにお申込ください!


日時:5月8日(金) 19時開場 19:30~21:30頃まで
会費:2,800円 (ワンプレート料理付、料理持込み大歓迎)
場所:ワインショップFUJIMARU 2階

大阪市中央区日本橋2-15-13
TEL:06-6643-2330
定員:40名様

お申込はお電話もしくはオンラインショップでも承っております。06-6643-2330
http://www.wineshopfujimaru.com/SHOP/150508event.html


6社のワイナリーから40種類ものワインをご用意いたします。売れ筋アイテムから

新着ワイン、未発売のレアものなども!?ラインナップにつきましては後ほどブログでも

ご紹介していきます。みなさまからのお問合せ・お申込お待ちしております(^_^)


Dai Aramaki

f0097199_20420594.jpg

by wine-fujimaru | 2015-04-17 20:42 | イベント情報 | Comments(0)

【5/5(火祝)】てとて Fes. vol.2 @みやぎ蔵王セントメリースキー場

5月5日こどもの日。
みやぎ蔵王セントメリースキー場にて今年も開催されます、

てとて Fes. vol.2

2014年にアル・フィオーレ目黒シェフの発案で始まった「てとてフェス」
タイトルの由来は、大きな手と小さな手、消費者の手と生産者の手、
あらゆる生き物の手とヒトの手…

様々なものが重なり合って、自然という共通ワードの中で、私たちは生きています。

そうした、気づきを求めるヒト、発信していきたいヒト、
いろんな志の高いヒトたちが、ジャンルにとらわれることなく集まって、
より大きな輪として、この会が広がっていけばいいなぁという願いから
生まれたイベントだそうです。


今回はもう少し規模を大きくして、トークイベントなども開催。
フジマル醸造所を代表して藤丸も参加させていただきます。

翌6日には植樹祭も開催されます。
詳しくは下記FBページをご覧ください。
お問合せ・お申込方法も下記FBページに記載されております。

ワイナリーから未来がつながる。
生産者・シェフ・食べ手が一緒に未来の食を考える「てとて Fes」
食について、生き方について、いろいろ考えてみるいい機会かもしれません。
大阪からは少し遠いですが、ご興味のある方はぜひ。

Dai Aramaki

f0097199_16531766.jpg
f0097199_16533767.jpg

by wine-fujimaru | 2015-03-23 16:53 | イベント情報 | Comments(0)

【3/24(火)】ハムと一緒に遊ぼう♪ ボンダボンロック さよなら西天満☆@ワインショップFUJIMARU

タイトルだけ見るとなんのことか分からないかもしれませんが。。。
3/24(火)ワインショップFUJIMARU 2階にて、規格外のとっても楽しいイベントが
開催されます!ぜひこの日は予定を空けておいてくださいね~。
※1階の通常営業は火曜日のためお休みです。

ご予約制ではなくキャッシュオンでの気軽なイベントです。
しかしその内容はあまりに本気かつ濃厚です(^^)
料理はパセミヤさんとトレ・ルマーケさん。
音楽はもちろんナジャの米沢さん。ロードサイダーズよりの選曲で。
そしてパンは、ル・シュクレ・クールさん。

そしてそして、昨年のVino e Musicaでご好評いただいた東京・サルメリア69の
新町さんに加え、岐阜のパルマハム職人BON DABONの多田さんも
大阪に来てくれることになりました。

口の中で優しく溶ける極上至福の削りたての生ハムを提供頂く予定です。
この機会に是非。飲食関係の方にもあの生ハムを食べていただきたいので
少し遅めの時間までやります。

フード、ドリンクともにキャッシュ・オン・デリバリーでご用意いたします。
お気軽にお越しください。

日時 :2015年3月24日(火) 18:00 ~26:00
場所 :ワインショップFUJIMARU 2階
  大阪市中央区日本橋2丁目15-13
料理 :BON DABON(岐阜)、サルメリア69(東京)
  ル・シュクレ・クール、パセミヤ、トレ・ルマーケ
ワイン:ワインショップFUJIMARUセレクトのワイン、ビール
    ワインバーナジャ
音楽 :ワインバーナジャ 米沢氏セレクトの音楽
※当日は立飲みスタイルの為、ご予約はお受けしておりません。気が向いた時間にふらりとお越しください。
※店外での騒音にはご配慮頂けると助かります。皆様のご来場お待ちしております!
f0097199_21222249.jpg
おいしいお料理、ワイン、音楽、人をお楽しみください!


Dai Aramaki



by wine-fujimaru | 2015-03-19 21:22 | イベント情報 | Comments(0)

【3/22(日)】ステップハーベストvol.2-food methodに出店します

農×食×手×人×音をキーワードに各界の”オモシロい”メンバーが
大阪・心斎橋ビッグステップに集結!

気が付いたらとっても
巻き込まれている(笑)食育型マルシェ音楽イベント
「ステップハーベスト」に、ワインショップフジマルが出店いたします。

赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、国や人種や宗教なんかの
壁もこえて、楽しく美味しく面白い一日をと
もに過ごしましょう!
というイベント。(もちろん、ワインは20歳以上の方のみです)
スローガンはWE ARE WHAT WE EAT!(我々の肉体と魂は食べ物で出来てるんだよ!)

日時 3月22日(日) 11:00~17:00
場所 BIGSTEP 大階段
f0097199_00400464.jpg

今回のSTEP HARVESTでは、フジマル醸造所のデラウェアをお楽しみください。
小さい頃から慣れ親しんだ、あのブドウの香りと味わい。
どこか懐かしくも新しい、大阪のワインです。 (※デラキングは山形県産ブドウを使用)


生ビールのように気軽に飲んでほしい生樽ワインも 今回ご用意いたします。
「ワインってよくわからない」
「ワインってかしこまって飲むもの」
そんなふうに思っていらっしゃる方にこそ、ぜひ飲んでいただきたいです。


人と人を結びつけ、食卓を賑やかにしてくれるワイン。

当日は心地よい音楽にのって、ごゆっくりとお楽しみください!



ワイン販売:WINESHOP FUJIMARU
大阪市中央区日本橋2丁目15-13
TEL 06-6643-2330 営業時間 12:30~21:00
定休日 火曜日


たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしています(^^)
ぜひ遊びにきてくださいね!

Dai Aramaki


by wine-fujimaru | 2015-03-19 00:40 | イベント情報 | Comments(0)

いよいよ来週木曜日です!3/12(木)造り手からのメッセージ ~第6回アルティザン・ボルドー~

視覚に訴えかけてくる、官能的な深紅の液体。
カシスの香り、スパイスのニュアンス、肉を欲したくなるきめ細かいタンニン。

およそ赤ワインというものに求めたくなる要素が丁寧に散りばめられたボルドーのワイン。


シャトー・ローラン・ラ・ギャルド・トラディション2010年。


オーナーであるブルーノ・マルタン氏は先代から引き継いだ真摯な畑仕事の伝統を

守りつつ、現在はビオディナミを導入してさらに高品質なワイン造りを行っています。

f0097199_16294802.jpg

ボルドーでビオディナミ農法?疑問に思われる方も多いと思いますが、

このピュアな果実味に触れると「なるほどなあ」と感心させられます。

ボルドーらしい味わいを表現しながらも、優しく、丁寧で、温かみが

感じられるワイン。もしかしたら近代化される前のボルドーワインは、

こんな感じだったのでは?などと夢想せずにはいられません。

f0097199_16321867.jpg

ワイン好きな方なら一度はハマるボルドーワイン。でも知ってるようで

あまり知らないのもボルドーワイン。今回来日されるブルーノ・マルタン氏は

オーナーでありながら栽培と醸造の現場でも活躍する生粋のアルティザン・ボルドー。

きっといろんなお話が聞けることと思います。


日時: 3月12日(木) 19:00開始 21:30頃まで
場所: ワインショップFUJIMARU 2F サロン・デ・パピーユ
   大阪市中央区日本橋2丁目15-13 
T E L: 06-6643-2330
会費: 3,800円(ワイン代込、羽山さん特製ワンプレート)
定員:40名(立食形式)

オンラインショップでもお申込いただけます


※料理はおつまみ程度です。
お料理の持込み大歓迎です!!


そしてこのイベントのもう一つの目玉は、なんと元・羽山料理店オーナーシェフの

羽山さんが、ワインにあう特製ワンプレートを作ってくださることです!


「仔牛のパプリカ煮バスク風」
「エスカルゴのボルドー風」


当日は家庭でもワインとお楽しみ頂けるアレンジレシピをご案内いただけるとのこと。

なかなかに密度の濃い2時間半になりそうです。


定員までもう少し余裕がございます、みなさまのご参加をお待ちしております!
06-6643-2330

オンラインショップでもお申込いただけます。

Dai Aramaki

f0097199_16290471.jpg



by wine-fujimaru | 2015-03-11 20:32 | イベント情報 | Comments(0)

3/12(木)造り手からのメッセージ ~第6回アルティザン・ボルドー~

3月12日(木)、楽しみなイベントを開催します!

【造り手からのメッセージ ~第6回アルティザン・ボルドー~】

かしこまったメーカーズディナーではなく、さしつさされつなワイン生産者との飲み会。
今回はボルドーから二人の生産者がやって来るということで、参加人数を40名様に
増やしてワインショップFUJIMARUの2階で開催予定です。

「アルティザン・ボルドーってなに?」貴族や大企業による所有というイメージが強い
ボルドーにあって、オーナー自ら畑を耕し、ワイン造りを行い、真摯にテロワールを
表現するこだわりの小規模生産者たちをこう呼んでいます。

一日のほとんどを畑で過ごし、車に乗るよりトラクターに乗る方が多い彼らはまさに
アルティザン(職人的)ボルドー。最前線の現場の視点から、現在(いま)のボルドーを
大いに語っていただきましょう!

しかも今回、ボルドーワイン8種にちなんだワンプレートを、羽山料理店の羽山さんが
作ってくれます!こちらもどうぞお楽しみに(^^)

あ、もちろんいつも通りお料理のお持込みも大歓迎!そして気に入ったボルドーワインが
あればその場で購入していただけます!

40名様の募集ですがいつも人気のこのイベント、気になる方はどうぞお早めに!
※立食形式となります。

日時: 3月12日(木) 19:00開始 21:30頃まで

場所: ワインショップFUJIMARU 2F サロン・デ・パピーユ
   大阪市中央区日本橋2丁目15-13 
T E L: 06-6643-2330
会費: 3,800円(ワイン代込、羽山さん特製ワンプレート)
定員:40名(立食形式)

※料理はおつまみ程度です。
お料理の持込み大歓迎です!!
白1本、ロゼ1本、あとは赤ワインです。
お料理の参考までに。。。


ご予約・お問合せは
ワインショップFUJIMARU 06-6643-2330まで
オンラインショップでもご予約受け付けています。


f0097199_16364994.jpg

by wine-fujimaru | 2015-03-11 16:37 | イベント情報 | Comments(0)


大阪・日本橋のワイン屋の日常


by wine-fujimaru

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
メディア掲載情報
WINE SHOP FUJIMARU
イベント情報
ワイン
ワインへの想い
FUJIMARUの本棚
レストラン
徒然
地図・営業時間
スタッフ紹介
スタッフ募集
藤丸智史が思うこと
HPはこちら
満月Pub
国産ワイナリー
海外ワイナリー
その他お知らせなど
ウラなんば情報
@カーヴ・デ・パピーユ
@島之内 フジマル醸造所
@京阪くずは フジマル醸造所
@天満橋店 ショップ&デリ 
@浅草橋店 FUJIMARU
@清澄白河 フジマル醸造所
フジマル食堂枚方T-SITE
@ネットショップ
ワイン造り
会社概要
藤丸智史 メディア出演情報
ワインな日々
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

リンク

お気に入りブログ

オータしゃちょうの風雲録
なないろめがね
Kaorin@フードライ...
ラ・バッロッタ
未来食堂通信
Nadja* bar ...
ランジュヴァンの日記
島之内フジマル醸造所
Cuisine Fran...
マツケン食堂のブログ
クロネコブログ
Ristorante d...
ワインショップ&ダイナー...

最新のコメント

ラスク 様 はじめまし..
by wine-fujimaru at 10:19
はじめまして。 料理も..
by ラスク at 14:00
松野 雄二 様 コメン..
by wine-fujimaru at 17:30
8月26日 6時30 3..
by 松野 雄二 at 11:30
隠れK様、コメントありが..
by wine-fujimaru at 10:38
初めてコメントします。7..
by 隠れK at 09:46
コメントありがとうござい..
by wine-fujimaru at 12:04
藤丸さんの「想い」をじっ..
by AYUMI at 12:19
メールありがとうございま..
by wine-fujimaru at 16:22
ありがとうございます、本..
by wine-fujimaru at 10:08

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
農家

画像一覧